<スポンサード リンク>

2016年11月13日

大井射撃場の月例大会

先日の事故防止研修会の席で、スキートをやっておられるおじさまからお誘いを頂いたので
ちょうど予定が直前でキャンセルになったこともあってぽっかりと空いていた今日
大井射撃場の月例大会に参加してきました

はい、この成績で無謀です(≧▽≦)
わかってはおりましたが、行ってきました
結果はもちろんダントツのビリッケツ

20161113大井射撃.jpg


トラップの参加者がすでに事前受付の段階で満員で締め切られていたのに対して
スキートは16名だったので、3組で回ったこともありサクサクと進みました
私にはちょうどいいペースという感じです

表彰式を終えて帰宅したのが15時ごろ
途中事故渋滞に巻き込まれたものの、この時間で帰宅できるのは気が楽ですね

私はもちろん最下位ですが( ;∀;)、女性が私だけだったこともあり
なんとレディース賞でラウンド券2枚をいただきました!
そして参加賞に卵とチャーシュー、時節柄ミロクのカレンダーも!

来年は大井射撃場の月例、もっと参加しようかな〜
でも、その前にちゃんとしたスコアが出るように練習しないといけませんね( ;∀;)

5回目のスキートとはいえ、この数字はまずいですよね・・・
センスがないのかな( ;∀;)

今日、同じ組で回ってくださった方から優勝者がでましたが
他にも参加されていた方々のほとんどが
なんと歴代クラブチャンピオンのボードに名前が載っている方々で
さすがにみなさん気持ちいいリズムでクレーを破砕していらっしゃいました
あのリズムを身体に入れたいな〜

時々、何人かの方がポイントをアドバイスくださるのですが
それがまたわかりやすい表現で、スッと理解できるご指摘だったりと
ありがたいことばかりの一日でした

私の今日の課題は
挙銃で肩にはつくが頬付けができずに発砲しているので視線と銃口の先が一致しない
挙銃してからクレーを追うという流れができず、挙銃しながら追うので安定しない
クレーの位置を見失う
照星にクレーが乗らない

前回はもっと照星にクレーを乗せて追えた感覚があったのですが
今回はまったくそれができずにやたらめったら撃った感じでした

挙銃については自宅で練習あるのみと、やはりみなさんそうおっしゃるので、
銃口を動かさず、左手の高さが動かず、右腕だけで頬付けに一発で決まるように
自宅での練習を重ねていこうと思います

こんな私でも上手になれるのかな・・・

それでも今は楽しくて仕方ないのでそれが救いでしょうか(≧▽≦)
すべてにおいて、初心者あるある状態の一日でした


**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ





posted by Niko at 20:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<スポンサード リンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。