<スポンサード リンク>

2014年05月19日

銃の追加手続き完了まで もう あと少し!

本日、許可証をもって地元警察署へ行ってきました

追加の銃の内容を記載してもらうだけなので

あっという間に終了




ただし、使えるようになるまでには

譲渡していただく方のところへ許可された銃を受け取りに行って

それを受け取ってきた確認を地元警察署に行ってしてもらって

銃砲店に行ってフィッティングをしてもらって

修正したら、修正申告を地元警察署へまた行っていくる


という作業がまだまだ残っていますが

また一歩前進です!



もう少し!


**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓


射撃競技 ブログランキングへ
posted by Niko at 21:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続き関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

銃の追加申請 その5

本日、地元警察署の担当の方からご連絡をいただきました

保管状況の確認の日程を調整もすみ、

その際に、確認をしたら

ご近所への聞き込みは私の地元警察署では

新規とライフルのみ調査をするそうで、私の場合は該当しないということでした


やっぱり、地域によっていろいろと差があるものですね


部屋の片づけは衣替えとともにこのGW中に終わらせます



**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓


射撃競技 ブログランキングへ
posted by Niko at 17:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続き関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

銃の追加申請 その4

予定通り、本日申請してきました

この前の記事で書いた通り、書類は9種類

そして、印紙を6,800円

あとは生活安全課で面談

性格は一言でいうとどういう性格か?
暴力団とのかかわりはあるか?
犯罪歴はあるか?
飲酒はするか?どれくらいか?
飲むとどうなるか?
タバコは吸うか?
同居者は所持を知っているか?
同居者の同意を得ているか?

などなど
こんな感じだったと思います

あとは、後日連絡が来て

自宅の保管状況の確認と

近隣の方への聞き込みだそうです

特に、知人の連絡先とか、近所の連絡先とかを聞かれることはありませんでした

引換証をいただいて

時間にしておよそ30分前後だったと思います

飛び込みで行っても即対応していただけて助かりました



これで、また一つ進みました

めでたし、めでたし






**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓


射撃競技 ブログランキングへ
posted by Niko at 23:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 手続き関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサード リンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。