<スポンサード リンク>

2017年06月29日

近日公開動画の予告編 第二弾

先日の記事でお知らせしたスキート射撃の動画ですが、実はクレーが見づらいということから伊勢原射撃場で撮影をし直しておりました。
そんなこともあり公開が遅れておりますが、伊勢原射撃場での撮影はかなり良いものが撮れましてワタシ的にはワクワクしております。

たまたま持っているiPadにプリインストールのiMovieを触っていたら、こんなものが作れてしまったのでこちらも予告編としてアップしてみました。
ただし、当日にカメラから直接iPadに入れた素材しか使えず、あとからPC経由でビデオに落とした素材はこのアプリでは使用できなかったので使える素材が少なくて残念でした。

ということで、絶賛鋭意編集中の動画の予告編第二弾がこちらです


本編はカミングスーンでございますので、いましばらくお待ちくださいませ!



**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ


posted by Niko at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

近日公開予定の動画の予告編

またしばらく開いてしまいましたが、この間、銃の一斉検査があったり地元銃安の役員会があったりとあっという間の3ヶ月でした。

さて、そんな中
かねてよりご協力をいただけるお話になっている地元銃安所属のスキート選手のK氏と実際に撮影をさせていただける具体的な話にようやく進みました。
これ、実はK氏はいつでもいいよと言ってくださっていたのですが、私自身がスキートをよく理解できていなかったこと、そのためにどのポイントをどうやって見せていくかという構想が出来ていなかったこともあってのびのびになってしまったのです。
そして、ようやく満を持してその時がやってきたというわけですね。
自分のヘタクソ超初心者モードでの動画も撮ってみて、何がいけないのか?が見えてきたところで、その点を超上級者であるK氏のプレイで見せていきたいというのが形になったという感じです。

ということで、こちらがその予告編


もう本当に恥ずかしいですが、私の昨年ようやく撮ったウェアラブルカメラでの様子と見比べてみてください


私は銃口がクレーを探して泳いでいますよね・・・。そして、挙銃が遅い。圧倒的に遅い。
発砲した後も衝撃をちゃんと身体で吸収できていないのがわかります。

これだけでも超上級者の銃身・銃口がぶれずに一気に挙銃されてクレーを捉えているのがわかりますし、身体が全くぶれていないのもわかります。8番射台であってもちゃんと頬付けされていますし、同じく身体がぶれません。

もうね、編集しながらあまりの美しさにため息出っぱなしです。

こちらのK氏、W杯への出場経験もあり、この近年は国体に神奈川代表で出られている選手です。
撮影秘話などももっとお披露目したいくらいですが、それは動画を完全公開してからにしますね。
この動画については、地元銃安のHPにて公開する予定です。

いや、もう見ているだけでも勉強になりますし、とにかく本当に貴重な撮影をさせていただきました。

どうぞみなさんもお楽しみに〜!



**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ
posted by Niko at 13:30| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スキート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

2017年最初の射撃は・・・

結局昨年の12月頭の射撃会から年内どころか年が明けても射撃場に行くことができず、とうとう2月も最後の日曜日にようやく初撃ちとなりました。
いつもの銃砲店さんの射撃会で伊勢原射撃場でのスキートです

昨年11月末にミラーレスの新しいカメラを手に入れたので今年はそれで射撃の撮影をしようと思っておりまして、今回は待ち時間などにカメラのテストも兼ねて手持ちでいろいろと撮影をしてみました。なにしろ今までのEOS7Dよりもセンサーが高性能だったり、一緒に買ったレンズが変わるのでこれによってもセッティングが変わってくる可能性があるためです。
動画の撮影もそのままこのミラーレスで行う予定ですが、これも操作性もかなり変わってしまったので慣れるまでミスが起きそうですし、なかなか不安な状態で銃安の射撃会には使えません・・・

そんな中で、自分の射撃ですが・・・

20170226伊勢原射撃.jpg


こんなスコアとなりました

最初のラウンドで、あら、イイ感じだわ(≧▽≦)なんて思って、2ラウンド目にちょっとクレーを狙って追ってみるなんてことをしてみたら、全然当たらなくなってしまいまして、自分にはクレーを追うというよりも見えたら撃つという感覚で今は行く方がイイのかもと思って3ラウンド目からはそちらにシフトしてみました。それで感覚がつかめてきた感じです。

昨年最後のラウンドでの感覚がそのまま生きていることが実感できたので、今年はこのままこれが維持できるように、そして向上できるように続けていこうと思います。
なので、次に行くのは平日にしてウェアラブルカメラを装着して撮影してみようかなと思っています。前回のまったく中らなかったあの動画から、コツをつかめてきた今、どのような変化があるのか楽しみです。

今回、テストで撮影させていただいた方のうち、お二人には動画をまとめて編集してお送りすることができました。手持ちでの撮影だったのでブレていたり、まだ露出などのセッティングが合わずに見づらい状態でしたがご本人のフォームが判るような映像にはなっていたのでなんとかお送りすることができた感じです。

スチールの方も、いくつか見てみたところ露出やレンズによる画角が上手く合っていると以前の7Dの時よりもクレーそのものがハッキリと認識できるような仕上がりになるようで、これはもしかすると面白いかもしれません。

参考までに、新しいカメラの映り具合はこんな感じです

IMG_1000射撃.jpg

IMG_1002射撃.jpg


連写で撮影していなかったのでタイミングが合っていませんが、これ連写で狙えばクレーの破砕も撮れるかもしれませんね。

動画の方は7番、8番射台の映像がクレーの破砕を綺麗にとらえることができており、これも面白そうでした。この画質だとやっぱりウェアラブルカメラはまったく足元にも及ばないですね・・・。この新しいカメラでうまく撮影ができるようにもっとポイントを絞ってみることにします

さて、3月になりましたので少し時間を見て平日に伊勢原に行こうと思います。
このブログをご覧の方で、もし私がカメラを持っている日に現地でお目にかかることがありましたら、遠慮せずに声をかけてください。ブログ読んでいますと言っていただければ撮影させていただきます('ω')ノ
というより、今はまだ新しいカメラのテスト中なので少し撮影させていただけると私の方が喜びます(*'▽')
ただ一つお願いがあります。その場合、動画は私のYouTubeにアップさせていただけるとありがたいです。

そんなこんなで、今年も試行錯誤しながらいろいろとトライしてみようと思っています。
どうぞよろしくお願いします。



**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ

posted by Niko at 23:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサード リンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。