<スポンサード リンク>

2016年11月05日

射撃とは関係ありませんが・・・

我が家で一緒に暮らしている犬と猫の事を別ブログでアップしているのですが
そこに書いた記事をこちらにも転載させていただきます

実は、こんなコンテストがありまして・・・
撮りためてきた素材から編集をして応募をしてみました
よろしかったらお時間のある時にご覧になってください
音楽が付いているのでボリュームにはお気を付けくださいね

     

au損保『第2回ペット動画コンテスト』〜ペットは大切な家族〜


エントリーしてみました!






◆作品説明:

 保護犬だったライヤ(♀)が生後2か月ほどで我が家に来た一年後、

2011年に保護猫のルネ(♂)もライヤの一目ぼれで一緒に暮らすことになりました。

 ライヤ姉さんは自分がお世話する気満々で毎日面倒を見てくれたおかげで、

今でも仲良く姉弟の様に暮らしています。

この動画には出てきませんが、ルネがやってきた2年後に、

もう一頭猫が一緒に暮らすことになりましたが、ライヤ姉さんは同じように面倒を見てくれて

我が家のベビーシッターとして仔猫たちを育ててくれました。

 「犬」とか「猫」という種を越えて、命として向かい合う事を

私たち人間がライヤ姉さんから教わったような気さえしています。

そんな中で人間の私ができることは、この子たちの命を最後までしっかりと大切に守ること。

そんな思いを二匹の成長とともにまとめてみました。



-----------------------------------------------------------------

au損保『第2回ペット動画コンテスト』〜ペットは大切な家族〜

最優秀賞には「賞金10万円」を贈呈!


▼コンテスト詳細



▼au損保の「ペットの保険」



▼愛犬・愛猫との楽しい日常を記録できる無料アプリ「ペットの家」のダウンロード

はこちら



(2016年9月現在)

-----------------------------------------------------------------

■EUREKA■

チャンネル分析&企業タイアップ!Youtuberをサポート!






ブログはこちら

   ↓

ワンとニャンな日々




BGMは

♪音楽素材『甘茶の音楽工房♪

Music Atelier Amacha





**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ


posted by Niko at 17:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢原射撃場の食堂のお話

最近、私のブログへのアクセス解析で気になることがありました

「伊勢原射撃場、食堂」

の検索で来られている人が何人かいらしたのです

このネタでは伊勢原が再オープンした直後に私が書いた記事しかありませんし
私自身が1年半近く伊勢原に行っていませんでしたので
なんで今頃そんなところが役に立つのだろう?って不思議だったのです
今回、その疑問が解けました

射撃場への往路、ピックアップして下ったいつものおじさまのお話で
食堂の経営がこの1年近くで何回か変わったんだよとお聞きしました
その頃にはオーダーミスや、段取りの悪さ、も見られたそうです

そしてさらについ最近また食堂の経営が変わったというお話でしたので
今回の射撃会はお昼代が含まれての参加費だったので、どうなっているのか楽しみにしていました

私のスキートが終わったのはお昼前でしたが
トラップをやっているおじさま方と一緒にご飯をしようと思っていたので
ちょうど一番忙しい時間帯を避ける形でのランチになったはずだったのですが・・・

MENUも少なくなっていて以前とは違いましたが、うどんやそば、ラーメンのようなものはなくなっていました

どうしようか迷って、おすすめMENUとなっているスコッチエッグを頼んだのですが
これがまた40分以上かかってようやく出てくるという驚くほどの遅さでした
仕込んだ分が終わってしまった後だったのかな〜?

でてきたプレートはこんな感じ
2016-11-03 13.08.01射撃.jpg


仕込んだ量が適切だったのであれば決して40分もかからないで出てきそうな内容ですね

私が行った時刻は料理が出てくるのを待っている人が5人、テーブルはほとんど空いていましたが
返却口のトレーはそのまま全部残った状態で手つかずっていう様子でした

テーブルに塩や醤油などの調味料が一切置いていないので、
ご一緒下さったおじさまが醤油がなくて厨房にお願いして持ってきてもらいましたが、
それに対しても食堂の方は味はちゃんと付けているのにと納得いかない様子でした

おじさま、サラダにスライスした豆腐が数キレ乗っていたのですが
豆腐は醤油で食べたいってそういう事だったようです
食堂的にはドレッシングかけてあるのに
という事らしいやり取りでした(≧▽≦)

私もスコッチエッグをデミグラスソースより、塩で食べたかったのですが
面倒なのでそのまま食べていましたが、せっかく醤油が来たので半熟の黄身に醤油を垂らして
ご飯にのせていただけたので、醤油を頼んでくれておじさまグッジョブって気持ちでした(≧▽≦)

あー、なるほどね〜
伊勢原の食堂で検索する人がいるっていうのはこういう事なのかな〜と
そこでようやく腑に落ちたというわけです(≧▽≦)

運営は難しいと思うけれど、これでお値段が1000円のランチですので
プライベートで来るなら、コンビニで買ってきたサンドイッチでいいやって思っちゃいました
みんなそうなっちゃうだろうな

ここって県営ですよね?
再オープンの時もそうだったけれど、ってことは運営も入札制度のはずで
いったいどういう入札だったのかちょっと気になってしまったというお話でした




**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ
posted by Niko at 16:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/3 またもやスキート in 伊勢原射撃場

気持ちが乗っているうちに
スキートのルールなどを身体に覚えさせたいとそんな思いでいるところなので
11月3日の文化の日の銃砲店さんの射撃会が伊勢原射撃場で開催されたのですが、
今回もスキートで参加してきました

朝6時半の出発はやはり暗くなっていましたが

2016-11-03 06.19.23射撃.jpg

天気予報では午前中は雨なんてことも言われていたのが、深夜に降って上がってくれたので
傘もいらないどころか、現地ではこんなにきれいな青空の下でプレイができました

2016-11-03 11.45.57射撃.jpg


今回は妙な初心者癖がつく前にルールを身体に覚えさせる
という事を自分のテーマにしたので
中る、中らないを気にせずに「国際ルール・タイマー」でトライしてみることにしました

トラップをやっていた私にはタイマーっていうのが何とも難しくて、
コール後、自分の声が拾われていないんじゃないかと不安になってしまって
気持ちが切れちゃうっていう事がかなりありました。
あっ!と思った時にクレーが飛んでくる感じで焦る焦る・・・

4ラウンドしましたが、スコアは

10 「国際ルール・タイマー」
8 「国際ルール・タイマー」
7 「国際ルール・タイマー」
10 「国際・ノータイマー・シングル」


20161103伊勢原射撃.jpg



スキートは参加者が少なかったのでサクサクと進んでしまって
4ラウンド終わってもお昼前という感じでしたが、4ラウンド分しか弾を持って行かなかったのでここで終了

最後の4ラウンド目では、前回の須山でやったスキートの時と同じにしてみて
どれくらい自分が変わったかをチェックしてみたかったので同じ条件にしてみました

その前の3ラウンドを通常ルールにしたのは
YouTubeなどで世界大会などの動画を観ていてダブルをポンポン!って撃つあのタイミングが
前回のようにシングルで撃っていると身体に身につかなくなってしまうと思ったからでした。
ここを早いうちに身体に覚えさせないとずっとこのままになっちゃう気がして心配になったというわけです。

そして、やってみて大正解です
クレーがダブルで飛んでいるあの状況を視覚で捉えるという事が難しいと思いました。
早くここになれないと行けませんね・・・
2枚目のクレーがどこにいるのか、探すのに時間がかかってしまいましたので。

飛行線上に銃口を置いてというのを、なんとなくできたかな?と思う時は
やはりちゃんとクレーを追えたし中ったし・・・という感じでした

どれもまだ「感じ」として表現する程度にしかわかっておりませんが。

それから、クレーを撃つタイミングが遅すぎるというのもわかりました
映像で見る選手たちのクレーを破砕した位置とはまったく違うところで撃っていましたので( ;∀;)
これも、クレーを見つけられないとか、肩付けが間に合わないとか、そういう事なのかな・・・

そして、課題としては
最初の構えの時には、どこを見るのか?
どういう身体の開きは角度で構えておけばいいのか?
ここがどうしてもわかりませんでした
いろいろな角度を試してみましたが、しっくりくるものが見つかりません
他の射手の方々もこれまた様々な角度、構えですのでポイントがつかめません

この辺はまた練習しながら探していくしかないのかな・・・

でもスキートは楽しいですね

次回の銃砲店さんの射撃会もスキートで参加の予定ですが
今回スキートに出られていた方が猟に出てしまうそうで来られない方もいるとか
ぐっとまた人数が減りそうです。
そこがちょっと残念ですが、弾はたくさん持って行ってしっかり練習してみようと思います





**************************
   ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします
   ↓

射撃競技 ブログランキングへ



posted by Niko at 15:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサード リンク>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。